最近の腰痛事情

query_builder 2020/12/26
ブログ
hernia

しんすけです!


腰痛の原因って皆さん知っていますか?
厚生労働省が出している「腰痛対策」という資料を見ると、約85%が非特異的腰痛(原因が特定しきれない腰痛)と言われています!
※1992年のアメリカの論文が元になり、日本でも一時期テレビなどで取り上げられたので腰痛持ちの方は知っている人も多いかもしれません。


「原因が特定しきれない腰痛」とはどういうことかと言うと、要は「レントゲンやM R Iを撮っても特に異常は無いけど痛みはある」とういう状態。
整形外科などに行って、「骨に異常はないから大丈夫ですね。湿布だけ出しときますね。」で終わるタイプの腰痛です。
それが全体の8割以上であると言われてきました!



長年このデータは更新されませんでしたが、2019年に発行された「腰痛診療ガイドライン2019」(整形外科学会 日本腰痛学会 監修)の中でもっと細かく腰痛の原因を調べたところ、内訳は以下のようになりました。


椎間関節性 22%
筋・筋膜性 18%
椎間板性 13%
狭窄症 11%
椎間板ヘルニア 7%
仙腸関節性 6%
非特異的腰痛 22%
引用:腰痛診療ガイドライン2019より



これだけ見ても一般の方からしたら「???」だと思いますが、取りあえず腰痛の原因は細かくわかるようになり、非特異的腰痛(原因が特定しきれない腰痛)は22%まで絞られた!とだけ覚えていただければいいと思います。


そしてここからが重要です!

内訳中の以下の4つ


椎間関節性 22%
筋・筋膜性 18%
仙腸関節性 6%
非特異的腰痛 22%
引用:腰痛診療ガイドライン2019より

⇒68%


これらは徒手で治療・改善できるものです。
つまり腰痛の70%近くは整体で対処可能な原因と言うことです。
ちなみに残りの3つ


椎間板性 13%
狭窄症 11%
椎間板ヘルニア 7%
引用:腰痛診療ガイドライン2019より

⇒31%


これらは手術適用の可能性があるものです。
(症状の度合いにもよりますが当院の施術は問題なく対応できる場合も多いです)



ご安心ください・・・

当院ではしっかりと患者様の症状を見極め、根本原因である骨盤骨格にアプローチしますので腰痛でお困りの方は是非一度ご相談ください。

NEW

  • 脂質=悪者?

    query_builder 2022/03/03
  • 一周回って肩凝りの話

    query_builder 2022/02/04
  • 栄養の宝庫

    query_builder 2022/01/12
  • 産後の骨盤調整

    query_builder 2021/12/25
  • 冷えキケン

    query_builder 2021/12/12

CATEGORY

ARCHIVE